医学生がなんとなく作ったブログ

医学生がなんとなく思ったことや近況報告を垂れ流しにする予定です(笑)

八寸的で練習してみた

どうも、たけはちです。

ブログを書くのもめちゃくちゃ久しぶりになってしまって……。

この1か月、やっていたことと言えば試験勉強と弓道だけです。その比率は2:8くらいかな……。(笑)

 

暇な時間はひたすら弓道のことを考えているというある意味とても幸せな生活なのですが、暇な時間の大半を道場で過ごしているからブログに書くようなイベントが特に起きないのです。

あ、前回の記事から今日までに一人百射会は2回開催しました。

 

5月4日

100射35中、的中率35%

5月16日

100射39中、的中率39%

 

的中率4割にも満たない……。

そしてここ2週間ほどは百射会すらしていませんでした。

いや、5月17日にも百射会をしようとしたんですよ。でも60射目くらいで腕に限界が訪れ……。

それ以降少し百射会は控えています。

でもこのブログ書いてたらまたやりたくなってきた。(笑)

次の試験が終わったらやろう!と思って手帳を見たら試験ラッシュ。

なんで1か月に試験が5個も6個もあるんだよ……。

 

さて、ここまで1か月間の弓道振り返り&ブログサボり懺悔をしたところで今日の本題。

ブログタイトルを見ても「八寸的って何だよ」となる方も多いと思います。

さて、普段たけはちが練習に使っている的は「尺二的」と言い、名前の通り直径が一尺二寸、つまりは36cmの物です。

f:id:bambooisland:20180330222743j:plain

これ。ちょっと見栄を張っていっぱい中ってる写真を持ってきました。(笑)

 

そして今日の練習に使った八寸的は、もちろん直径が八寸、つまり24cmの物です。

f:id:bambooisland:20180601235311j:plain

これ。この写真も今日の練習で一番中った時のものです。(笑)

 

写真を見比べてもらうと一回り半くらい小さいのがわかると思います。

直径が2/3ということは面積は4/9、つまり半分以下ですからね。とても小さいです。

この小さい八寸的、本来は上手すぎて尺二的だと外さないような人たちの順位をつけるために使われることが多いです。

 

さて、そんな八寸的を使った練習。たけはちは一体どのくらい中ったのでしょうか。

はいドン!

72射16中、的中率22.2%

うわぁ……。

まあ尺二的との面積比で考えたら今のたけはちだとこんなもんなのか?

 

まだまだ精進が必要です。

 

1か月ぶりの更新なのにこんな記事でいいのだろうか……。

そして「こうしん」で「亢進」って変換するのやめてくれるかなSurfaceくん。

そういえば生理学では亢進ってよく使うのに生化学では促進をよく使う気がする。

細かい意味の違いがあるのか。はたまた先生の個性か。今度暇な時に調べてみよう。

 

と雑な医学生アピールもしたし、今日はこれで終わり。

今月は5月よりはきちんと更新します。はい。

また弓道の記事だったらごめんなさい。(笑)

それでは!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

↑クリックしてもらえると嬉しいです。色々な弓道家や医学生のブログに跳べますよ!